Blog施工現場ブログ
運航部
伊勢畑防潮堤災害復旧(その1)工事

今月の主な作業は本体工(型枠組立、コンクリート打設)被覆・根固工(被覆ブロック運搬・据付)です。
本体工は現在7段目施工中で、来月から最終8段目の施工に入ります。
引き続き高所での作業なので足場関係の点検、安全帯の着用を徹底し作業に臨みます。
被覆ブロック据付は現場内が狭いため重機と作業員の接触が無いよう周囲の確認、人払いの声掛けを徹底し作業を行っています。

平成31年5月20日
工事部 佐藤


4月度の作業は先月に引き続き、本体工(型枠組立、コンクリート打設)基礎工(捨石投入荒均し)になります。
本体工は現在6段目施工中で、高所での作業になりますので安全帯の着用と注意喚起を徹底して作業を行っております。
来月はブロック運搬を予定していますので出入口付近の通行の際は充分気を付けてご通行お願いいたします。

平成31年4月20日
工事部 佐藤


今月の主な作業は本体工(コンクリート打設、型枠組立)基礎工(捨石投入、水中荒均し)、土工(埋戻し)です。現在施工している区間のコンクリート打設は5段目を施工中。
水中への捨石投入を行いながら水中部荒均しを行っており、現在陸上作業の準備中です。

平成31年3月20日
工事部 佐藤


既設構造物の取り壊しが終了し、潜水士投入指示のもと水中への捨石投入を行い、捨石荒均しを行っています。
本体工は引き続き、型枠組立・コンクリート打設の作業が主で海側階段部の施工も行っています。
高いところでの作業になりますので足場関係の点検を徹底し、作業に臨みます。

平成31年2月15日
工事部 佐藤


今月は本体工(コンクリート打設、型枠組立)土工(埋戻し)基礎工(捨石投入)を行っています。
今後も引き続きコンクリート打設後、背後の埋戻しを行う予定です。
現在捨石を投入し水中作業準備中です。投入完了後、既設構造物の取壊しを行う予定です。
今年も無事故・無災害を目指し努力してまいります。
地域の皆様にもご迷惑をおかけしますがご協力の程よろしくお願いいたします。

平成31年1月17日
工事部 佐藤


先月に引き続きコンクリート打設、型枠組立、捨石本均しの作業を行っています。今後は捨石を投入し水中荒均し作業を行う予定です。
捨石を運搬するダンプが往来しますのでご通行の際は充分注意してください。
本体工につきましては今まで同様に型枠組立、コンクリート打設作業になりますが慣れや油断から労働災害につながりますので、今一度安全意識を高め作業に取り組んでいきます。
今年も残りわずかですが無事故で年末を終え、来年に向けて良い準備ができればと思っております。地域住民、漁民の方々本工事へのご協力ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

平成30年12月19日
工事部 佐藤

概要

工事概要 … 本工事は、雄勝港の伊勢畑地区における防潮堤の災害復旧工事です。
工事番号 … 平成27年度県債23港災第90-A01号
工 事 名 … 伊勢畑防潮堤災害復旧(その1)工事
工事場所 … 雄勝港 石巻市雄勝町伊勢畑地先
工 期 … 自)平成27年07月03日
     至)令和01年09月30日
発 注 者 … 宮城県 
請 負 者 … 津田海運株式会社
所 在 地 … 宮城県石巻市のぞみ野1-1-2
連 絡 先 … TEL:0225-23-0181(工事部)
      FAX:0225-95-5821