Blog施工現場ブログ
運航部
毛無崎胸壁外災害復旧工事

10月の作業は既設防潮堤撤去・再利用のための破砕(再生砕石にする)作業が完了し港湾工区の間詰コンクリートの打設を行いました。
11月上旬より河川・漁港工区の床掘作業を行う予定です。
11月末には、仮設鋼矢板の海上運搬を行ます。12月3日より鋼矢板の打込みを行う予定です。
今後とも島民の皆様におかれましては、引き続き工事に対する御理解・御協力の程、宜しくお願い致します。

平成30年10月度
工事部 津田(裕)

9月の作業は既設防潮堤(河川・漁港工区)の撤去が完了しました。
10月上旬より取壊したコンクリート殻を再利用のため、コンクリート破砕機で破砕します。10月中旬に完了予定です。
10月末に既設防潮堤下(港湾工区)の沈下の為できた空隙に、コンクリートを打設する予定です。
台風により作業に遅れが生じておりますが、今後とも島民の皆様におかれましては、引き続き工事に対する御理解・御協力の程、宜しくお願い致します。

平成30年9月度
工事部 津田(裕)

8月の作業は仮設道路が完了し、背後地住宅の家屋調査の実施・安全施設の設置・現況調査を行いました。
予定していた、既設防潮堤の取壊しは8月末より行っており9月末に完了予定です。
台風により作業に遅れが生じておりますが、今後とも島民の皆様におかれましては、引き続き工事に対する御理解・御協力の程、宜しくお願い致します。

平成30年8月度
工事部 津田(裕)

現在、資材機材搬入のための仮設道路(仮設桟橋)の施工中。海上部については完了し、引き続き陸上部の施工を行っています。
8/6に現場事務所を設置しましたので、工事内容・工事の予定について不明な点等ございましたら、現場事務所にお立ち寄りください。
8月末より既設の防潮提ほかコンクリートの取壊しの施工を予定しており、騒音・振動が発生しますが、近隣住民の方に於きましては工事へのご理解ご協力のほど、宜しくお願い致します。

平成30年7月度
工事部 津田(裕)

6月は東宮ふ頭背後ヤードに於いて仮設道路に使用する袋詰め玉石の製作を行い、7月上旬からは野々島で起重機船にて設置作業を行う予定となっております。7/1からは全国安全週間という事で、安全第一で作業を進めるとともに、今後は夏に向けて暑くなっていきますので熱中症にも注意していきたいと思います。

平成30年6月度
工事部 津田(裕)

当工事は平成30年3月に契約となり、現在は施工前の準備を行っております。実施工に関しては、6月下旬より袋詰玉石の製作を東宮岸壁で行う予定で、7月上旬からは野々島で起重機船での仮設工の施工を開始する予定となっております。地域の皆様にはご不便をおかけすることがあるかと存じますが、何卒、当工事へのご理解ご協力をお願い申し上げます。

平成30年5月度
工事部 津田(裕)

概要

工事概要 … 本工事は、塩竃市野々島の毛無崎地区における胸壁等の災害復旧工事です。
工事番号 … 平成29年度県債23港災第383-A02号
工事名 … 毛無崎胸壁外災害復旧工事
工事場所 … 仙台塩釜港(塩釜港区)塩竈市浦戸野々島字毛無崎地内
工期 … 自)平成30年03月16日
   至)令和02年03月23日
発注者 … 宮城県仙台塩釜港湾事務所 
請負者 … 津田海運株式会社
所在地 … 宮城県石巻市のぞみ野1-1-2
連絡先 … TEL:0225-23-0181(工事部)
     FAX:0225-95-5821